初体験、友人との体験、年上の女性とのおねショタ体験、人妻との不倫体験、近親相姦体験、痴漢、覗き、レイプ、乱交体験等、萌えるエッチな体験談を集めています

カテゴリ: 人妻との体験

単身赴任35歳。
今年の4月から若夫婦が俺の隣に引越ししてきました。

奥さんは21歳、サキです。

日曜日は旦那が仕事らしく、いつも乳母車に乳児乗せて散歩してるところを見てました。
俺も暇だし、隣で顔見知りだから公園で話すようになりました。

先日、突然の雨で俺もサキもびしょ濡れになってしまいました。
公園の滑り台の下で雨宿りしてサキを見ると、塗れたノースリーブから赤のブラが透けて見えます。
そして薄い白のスカートからも赤のショーツが見えて、俺はいろいろ想像して勃起してしまった。
雷も鳴り始め、激しい雨の中俺たちは小走りでアパートに帰り、俺が乳母車を押していきました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月上旬に次の町内ゴミ拾いは誰が班長か?と決める近所の会合で知合った同じマンションの女性。
30代前半で、黒木瞳をもっと若くさせたような感じの清楚感溢れてる人。
こんな人住んでたっけ?と一応は挨拶したけど何号室に住んでるか分らなかった。
町内でのゴミ拾いとか正直メンドクサな感じなのだが、運悪く俺が班長で
その女性(仮に瞳さんとしておこう)が副班長。
ここでお互い初めて「いやですね~」とか「めんどくさいですね~」とか話し
一旦は別れた。週末の掃除日に行くとタンクトップの上に白いブラウスだけ羽織った
瞳さんを見てドッキリ。ブラの線とかモロでてるし、ジーパンもピチピチで
尻のボリューム感も妙にエロイ。
近所のじじい連中も瞳さんが気になるらしく「呑みに行こう」とか
「今日掃除終ったら食事会だな!」とか勝手に決めやがって、何故か町内の金持ちの家の
やってる飲み屋へ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、私は40才の男で、精神科医をしています。

最近都会では、精神科に通うのに抵抗がなくなってきたのか、患者さんは増えるばかりです。
あまりの忙しさに、患者さん一人一人にかける時間が長く取れません。

本当は見逃している点は無いかと、じっくり考えて、マニュアルと自分の考えとを合わせてカウンセリングをしていきたいのですが、ついついマニュアルに沿って終わらせてしまいます。

そんな中、こんな忙しい私でも、じっくり時間をかけたくなる患者さんもいます・・・
それは、やっぱり綺麗な女性の方ですよね!

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

高校生の頃、隣の奥さんと。
子供がまだ幼稚園児で20代後半、小柄でかわいい奥さんでした。
夏休みのある昼間、誰もいない自宅でオナヌーしていたら洗濯物を干していた
奥さんと目が合いました。
俺はチンコ握り締めたままフリーズ、奥さんは自分のパンツ握り締めたままフリーズwww
しばらくのフリーズの後奥さんが手招き。ガキだった俺は「怒られるのか?」と
びくひくしながら隣へ訪問。
玄関に入るなり奥さんが「まだなんでしょ?」、俺「えっ?はっ?」
「途中でやめてるんでしょ?アレ・・・」、俺「はぁ、はい・・・」
奥さんの手が半パンの俺の股間をまさぐる、瞬間的に勃起。

半パンを足首まで下ろされる、超硬度のチンコが上に跳ねあがるwww
奥さんがひざまずき両手でチンコを握り締め亀頭を口にふくむ。
童貞ではなかったがこんな展開想像もしていなかったので興奮の極地、奥さんの
口ピストン2往復で口内発射、奥さんがむせるくらいに大量の精液が出た。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤーさんの女(スナック女)を持ち帰りしたときは、自分の酔いとヤーさんの女とやってるという刺激でかなり燃えた。
中出ししちゃったから怖くて最近は飲み行けてない。

五月の初旬、友達に飲みに誘われた俺は、帰りのタクシーを拾おうと連れと某地方都市の表通りへ。
女「ねぇねぇ、お兄さん」
俺「はぁ??」
そこには見慣れないおミズ格好の今から帰りますと言わんばかりの小西真奈美似のお姉さんがべロンべロンに酔っていて、お水ドレスの肩紐がズレているのにニコニコとしながら話掛けてきた。
友人「○○にいた娘じゃない?」
○○とは以前職場の飲み会で利用したスナックであり、友人の勤める会社の接待で利用した店である。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

この前、職場でいいことがありました。

私は36歳の係長。そしていつも一緒に仕事してる女性社員の亜沙子は30歳になるが、
結婚してて、子供は1人いるんだけど、旦那さんが夜が遅いらしくて、
ほとんど時間が合わず、夜の営みはあんまりないそうだ。
一緒に仕事をするのは2年前からで、ちょうど結婚、出産が終わって、転職してきた。
身長は160センチくらいで、スラっとしてて、スタイルはすごくよく見える。
そして、ショートカットが似合い、なかなかの明るい性格の子である。
明るい性格ですぐに仲良くなったが、たまに家庭の愚痴とか聞いたり、
仕事中に下ネタを言ったりと、これが私の妻ならいいだろうなってずっと思っていた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私が不倫している相手というのが、実は近所に住む家族ぐるみでお付き合いしている奥さんなのです。

その人は“千夏さん”と言い、私より3歳年上の36歳です。

千夏さんと不倫の関係になったのは、ある熱い夏の日でした。

小学校に通う娘の彩花と、千夏さんの娘さんと仲が良く、映画や遊園地などに一緒に付き添いをしたり、お互いの家にお泊りをしているうちに家族ぐるみでお付き合いするようになりました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

大学進学が決まり、適当に地元でバイトって言っても、近所のスーパーしかなく、地元の郵便局に「家庭教師やります!!」というメモを張っておいた。

4件ほど連絡が来たが、1件は電話の段階で折り合いが合わずに、結局3件やることになった。
3件とも比較的裕福な家庭だった。

1件は超教育ママって感じのお母さんで、息子の成績が生き甲斐みたいな感じだった。
有名な塾にも通わせているらしく、正直、俺じゃあ役不足って感じだった。
金額面ではかなり貰えたが、やっている事はただ難しい問題を答えさせているだけ、俺は隣で本を読んでいたりした。
それでもクビにならなかったのは、とある母親の事情があった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

俺35、上司40代前半、奥さん上司より少し年下です。
1年くらい前から、上司の夫婦関係がうまくいってなくて(それは上司の浮気発覚が原因)、

「子供が寝たりしたあとや、休日に間が持たないから遊びに来てくれ」と言われ、ちょくちょく通うようになりました。

奥さんはほっそりとした美人で、別にグラマーなタイプではないけど、とても色気のある感じでした。
なぜ、浮気するんだ?と思ったくらいです。

俺が上司の家に行くと、だいたいは家で焼肉をして酒を飲み、3人で話しをして、その日は泊まっていくというパターンができてました。
奥さんもかなり飲めるクチで、俺達が打ち解けて、メールアドレスや携帯番号などを交換するまでにそんなに時間かかりませんでした。
・・・と、いうか上司の前で「携帯教えておいてくださいよ」って言われて教えました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

3年ほど前、19歳で肩を脱臼して一時入院したときの事。
2日ほど入院したのですが、3個のベットがある部屋で、
入れ替わりで人がいなくなり、たまたま2日目の夜が一人でした。
看護婦さんは2日では名前と顔が一致せず…。
AVみたいなことは起きね〜よな〜と一人、友達の差し入れたエロ本を
手にパラパラと読んでいたときのこと。
まだチンチンには手をつけずに読んでいただけでした。

そのときガラガラ、と30歳半ばの看護婦さんが入ってきました。
とりあえずバレてるとはわかっていつつ本を隠しました。
初日に紹介に来たのは覚えてるのですが名前が出てこず。
名札を見ようとしていると「覚えてないな!」といわれ、
正直に「すみません、わからないっす」と言うと、
「全く、Hなくせに女の名前を覚えないと口説けないぞ!」
と笑いながら近寄ってきました。(やっぱエロ本ばれてた、、、。)
「そうですね〜、でも口説いても無駄でしょ?」というと、

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ