初体験、友人との体験、年上の女性とのおねショタ体験、人妻との不倫体験、近親相姦体験、痴漢、覗き、レイプ、乱交体験等、萌えるエッチな体験談を集めています

カテゴリ: 外国人との体験

<スペック>
俺:当時高校2年。
相手:当時21歳、スレンダー&デカパイという絵に書いたようなアメリカ人。

俺が通ってた高校には、希望者は夏休みの間アメリカに海外研修にいくプログラムがあった。
現地の大学の学生寮にみんなで住んで英語の勉強って感じだ。
そこで出会ったのが俺の初めてを持って行くことになる相手、仮名を『シャーリー』としよう。

俺たち日本人生徒は全部で20人くらい。
現地の学生が1人につき1人付いてくれて、トークする時間があったり一緒に授業を受けたりする。
シャーリーは俺のパートナーだった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、韓国人女性は好きな男のためにかなり尽くしてくれると言う話を聞いた事がある。
でも、韓国デリを何度か利用してどんな感じか見てみたが、確かにかなりレベルの高い女が来て生中出しさせてくれるが、特に尽くすと言う訳では無い。
彼女たちが俺に特別な感情がある訳じゃないし、風俗女だから仕方無いと思っていた。
なかなか素人韓国人女性と知り合う機会も無くそんな話も忘れかけていた頃の事だ。

3月に俺の会社で経理担当の人材を募集したら、在日韓国人女性から応募があった。
名前はKと言い27才。
履歴書の写真で見ると、タレントの『ソニン』に似た可愛い感じだった。
早速、面接の連絡をする。
翌々日に会って面接すると在日3世のようだが、祖父母・両親ともに韓国人。
日本で生まれ育っているが、生粋の韓国女性。
地味な感じのする子だが、応募があった中で一番良い感じなので、採用した。
彼女は今月中旬に試用期間が終わり、晴れて正社員として働いている。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、外国人の居るパブに行くのが好きでよく通っています。
金髪の人から東洋人まで様々で、なかなか楽しいものです。

先々週の金曜日のこと。
お店に行くと中国人の子がついてくれました。

お店に行ったのは飲み会の3次会で、ベロベロに酔っていたため呂律が回らない状態でしたw
でもその中国人の女の子が、片言の日本語で「169cmの26歳」だと言っていたことは覚えています。
顔もなかなか綺麗な顔立ちで、女子十二楽坊のメンバーのような綺麗な人。
なんで、とにかく褒めちぎりました。

「可愛いね、素敵だよ」とか。

本当に綺麗な人だったので自然と言葉が出ました。
でも、あまりにも酔っていたため、名前も覚えていなく、何を話したかも覚えていませんでした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

不特定多数の白人女性とSEXしたくなり、
出稼ぎの東欧系女性が集まりやすいドイツにSEXツアーに行って参りました。
そこで、相場の数倍のサービス料を支払った3名の東欧出身の女の子は、
なんと初対面である私に禁断の膣内射精を許してくれました!
(ありえない位の美人で全員が現役女子学生!)

その3名の東欧女性を口説き落としたテクニックはこういったものでした。
要するに彼女たちの祖国である「小国の歴史」を自分なりに学んで、
相手が現役女子大生の場合には「君の勉強のために多めにお金をあげる用意があること」を
誠意をもって伝えるのです。
そうすれば、日本国内では考えられない楽しいSEXをエンジョイできるのです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昔だけど、ロシアに住んでた時、若くて可愛いママさんがベビーカーの
タイヤがはずれて困ってたから助けようと思ったら、しゃがんでる
ママさんの胸元はユルユル、ミニスカの下半身もユルユルでエロ心に火がついて、

ママさんの体を堪能してたんだけど、俺がタイヤを付けようとしゃがんだら、
ママさんは俺に尻を向けて前屈みになったもんだから、パンチラどころか
Tバックで大陰茎まで見えてた。

我慢できなくてマンコに鼻を近づけて匂いを嗅いでたら、ママさんに頭を叩かれて、
「あれを見て」と言われた。

そこにはテレビ局のクルーがいて、海外版ドッキリみたいなのを撮影してたらしく、
えろいママさんの姿にしどろもどろの男を撮りたかったらしいが、
俺がマンコの匂い嗅ぎだしたから使えなくなったらしい。
マジで恥かいた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

俺は当時一人暮らし、休みは平日で退屈しのぎにパチンコに行くぐらいしかなかった。
朝九時半、パチ屋に行くためにバスを待っていたんだ。

すると「このバスは◯◯いきますか?」と後ろから声を掛けられた。
カタコトの日本語だった。

振り返るとスペイン系の美人で、身長はそれほど大きくない155cmくらいだった。
スタイルは日本人でいうと深田恭子くらいのグラマーな感じで黒髪だった。
俺は内心ドキドキだったけど冷静を装って・・・。

「行きますよ」

その後、しばし無言の後「どこまで行くの?」と聞き返した。
カタコトの日本語で、六本木の学校に通っているとのことだった。
一生懸命話す姿がスゲー可愛く見えたのを今でも覚えている。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツには『FKK』っていう変態サウナがあって、そこに行くと全裸の白人美女がウジャウジャいるのよ。

入場料払って中で交渉。
一発50ユーロで制限時間は無し。
50ユーロ払えば何回でも自分のペースでセックス出来る。

相手は自分の意思で変えてもいいし、向こうから営業してくる、そんな場所。

で、まぁこの間、運良くドイツに行けたわけ。
基本的にドイツの主要都市には『FKK』があるんだけど、特にフランクフルトには無茶苦茶ある。
なので飛行機でドイツ着いたら速攻フランクフルト行ったのね。

凄いね、ドイツは。
駅から徒歩2分で売春街があるからね、フランクフルト。
基本的にヨーロッパは駅の周りって治安悪いから当然なんだがね。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

とある外国での混浴体験です。

多少言葉も判るので、うろうろしていると地元の方から「日本人なら温泉が好きだろ」と言われ、勧められた浴場へ。

温泉というよりは、健康ランドのようにサウナ、マッサージ等がある所で、案内板に従ってシャワーやサウナ、温泉を順番に回るスタイルだったが、日本と大きく違うのが館内ではタオル等無しの素っ裸。

サウナやシャワーを繰り返し、マッサージを受けようとしたら、係りの人は女性だった。

ブラシ+石鹸で体中を擦ってくれるのだが、ペニスぎりぎりのところまでブラッシング、たまらずビンビンに勃起・・・。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイに赴任している会社員です。まだ、こちらに来て半年ですが、家族も来ている為、実はあまり遊べてません。

バンコクのど真ん中にある、とあるオフィスビルの受付嬢があまりにも可愛くて、ダメもとで、メールアドレスを渡してみた。

当然タイ語は話せないので英語で。するとすぐにメールが来た。
「忙しいから、食事とかはいけません。BUT I miss you so much」
断られてるのか誘われてるのか?微妙な空気のまま、返事を打つと会いたい!と連発。

ある日、仕事が終わった後に、メール受信。
「仕事終わったよぉ~今、地下2階これる?」
僕は、はやる気持ちを抑えて、エレベータを乗り継いで、B2へ。
彼女は、受付で浮かべてる笑顔で、こっちと手招きする。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

10年くらいまえアメリカにホームステイしているとき、その家の娘の処女をいただきました。

当時、彼女は12歳。普通は発育のいいアメリカンですが、彼女は背は小さく、オッパイも小ぶりで、陰毛もほとんど生えていませんでした。
しかし、茶髪(残念ながら金髪でない)で目も緑でそばかす顔のとてもかわいい娘。
 
 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ