762:えっちな18禁さん:2009/06/02(火)11:34:57ID:mWIh1BISO
人いないの?需要ある?

763:えっちな18禁さん:2009/06/02(火)11:51:32ID:Q7IW0AGf0
762
щ(゚д゚щ)カモーン

764:762:2009/06/02(火)13:50:00ID:mWIh1BISO
762です。
前置き長いかもしれんが、サクサク載せるから許せ。
相手の女は同い年で同期入社の子。
顔が竹井詩織と言う歌手に似てるから仮に彼女を竹井さんとする。
ちなみに性格は基本おとなしい系。

何故か俺は彼女に嫌われていた。
姉がいるので女心は少し分かる。ニコニコしてるが目が笑ってないんだよ。
それにやたらとつっかかって来ることもあるし。まぁ他にも些細なことがチクチクあるが割愛。
営業成績がいつも俺のほうが上だったから、ライバル視されてたのかも。
まぁ俺は付き合ってる彼女もいたし、竹井さんなんて全く眼中になかったが。

ある日、同期だけでの飲み会があった。
日頃のストレスもあってか、男も女も飲みまくる飲みまくる。
当然場も乱れるわな。で、そこで「王様ゲーム」だ。
それもガキがするようなちゃっちいやつじゃなくて、シモネタ満載何でもアリの王様ゲーム。

765:762:2009/06/02(火)13:51:22ID:mWIh1BISO
そして一番初めに偶然にも俺と竹井さんに指令が下った。
「3と9は抱き合ってディープキス」みたいな感じ。
よりにもよって俺と竹井さんかよ、とか思って彼女のほうを見ると案の定引きつってる。
しかし、やらない訳にもいかなかったから、なるべく明るく彼女に話しかけた。
「皆飲みすぎだよなぁ(笑)まぁーどうせ覚えてないからちゃっちゃとやっちゃお」みたいに。
「う、うん...」下向いて固まってる。
あーもー何でギャグに出来ないかなぁなんて思いつつ、
「皆さん!!いまからワタクシ稲葉は(仮)竹井嬢の唇を奪わさせて戴きます!!」
とふざけた感じで宣言。
768:762:2009/06/02(火)14:00:41ID:mWIh1BISO
すると周りからうぉ〜とかやっちまえーとかっていう声が聞こえてきた。
内心、ドキドキしまくってたが冷静に、顔にでないようにふるまった。
そしてゆっくり竹井さんに近づき、顔を近づけ、軽ーく唇を重ねる。
フワッと香る甘い匂いにクラクラする。
5秒くらいそうしてすぐに体を離した。
すると王様が「稲葉ァ!!んだよそれ!小学生じゃねぇんだよ!!
抱き締めてディープだっつっただろうが!!この役立たずが!!」とキレられる。
やっぱりごまかしはきかないようだ。
さらに「ディープ!!ディープ!!」と周囲も調子に乗って続く。
竹井さんは「もういいじゃん…」と小さい声で呟いていたが、
このままでは収拾つかないし、奴らに「腰抜け」とバカにされるのは嫌だった。

俺は覚悟を決めた。

769:762:2009/06/02(火)14:02:56ID:mWIh1BISO
彼女の背中に片手をまわし、体をこっちにひきよせ、超密着。
そしてもう一方の手であごを持ち上げ、キス。
思わず「んん!?」て声を出す竹井さん。女勢はキャーキャー言ってる。
舌を入れようとすると、抵抗されるがだんだん口を開きチロチロ、って感じに絡ませる。
一度唇を離し呼吸。
「はぁ…い稲葉くん…もお…やだよやめようよ…」と哀願されるが、すかさず、「皆納得しないからもうちょっとがんばって…」と耳元で囁く。
再度唇を合わせる。
「んん…」さっきより激しく舌を動かす。
「んっ…んんんっ…!やっ…ん…」と言いながら必死に俺の体を離そうとするので、片腕できつく抱き寄せ、あごもがっちり固定。
すると竹井さんも諦めたのか、だんだん俺の要求に応えはじめた。
ゆっくりねっとり、深く絡ませる。
唇を吸ったり、軽く噛んだりも忘れない。
たぶん、時間にしてみれば3分くらい。
ワーワー言って手拍子なんかしてた連中も、最後の方は俺達のエロい雰囲気に飲まれ黙って凝視してた。

770:762:2009/06/02(火)14:04:19ID:mWIh1BISO
もういいだろうと、ゆっくり唇を離す。
竹井さんは「はぁぁぁぁぁ…」って呼吸を整えてる。
顔を見ると目が潤んで頬は真っ赤で、口が半開きで何とも悩ましい…。
いつも無機質な笑顔の竹井さんの、はじめてみせる女っぽい表情にドキッとするも、
すぐにおちゃらけて「これでいいんですかぁ〜王様〜」とにっこり。
王様は興奮したような表情で「ぁ、あぁ…」とか言ってる。
周囲は「エローい!やべぇーよ!!!次いこうぜー!!ヒャッハー!!」みたいなノリになってくる。
よかった。

「ひどい目にあったね(笑)ごめんね」
「う、うん。びっくりした…。でもお酒の席だし…お遊びだよね」と彼女は苦い
笑顔で言った。
とりあえず飲み会での竹井さんとの絡みはこれで終わり。

多くの人に見られながらするのってこう言う作用があるんだなぁと思った。
ちなみに俺は飲んでなかったら、キスだけで逝ってたな(笑)

771:762:2009/06/02(火)14:05:28ID:mWIh1BISO
その飲み会が終わって次の出勤の日。
竹井さんに避けられてる。目を合わさなくなった。
「さすがにやりすぎたかなぁ〜」なんて思ったりもしたが、
まぁどうでもよかったから放置。
必要な事以外は話さない。
そんなのが3ヶ月?くらい続く。

少し逸れるがこの頃俺は、
つきあってた彼女にずっと二股(相手は既婚者)されてた事を知った。
結婚も視野に入れ、両方の親にも報告とかしてたから激しく修羅場ったが、
最終的にはなんとか別れる。
しかし元彼女が基地外化する。
ストーカー行為したり、自殺未遂したりそれはそれは大変だった。
俺はとにかく色んな対応に追われ、精神的にかなりキテた。
ちょっとした渋滞とかにもぶち切れてるレベル。

773:762:2009/06/02(火)14:08:42ID:mWIh1BISO
そんな中、日帰り出張に出てそのまま直帰予定だったある日。
俺はやらなきゃいけない仕事を思い出し、イライラしながら会社に向かう。
時間はすでに22時をまわってたから、当然誰もいないかと思っていた。
が、事務所には竹井さんが独りで仕事をしていた。
「あれぇ、今日は遅いんだ」
「明日のプレゼンの準備が終わらなくって」

心の中ではよ帰れや、なんて思いながら彼女の斜め前の席で仕事開始。
もくもくと打ち込みだいたい終わった頃に彼女が話しかけてくる。
「稲葉君。最近元気ないよね。」
「ん?あぁ…まー色々あってねー。」適当に返す。
「色々って?どんな?」珍しくつっこんでくる。
「んー。仕事ミスったり…彼女と別れたり」
「あはっ。どうせ稲葉君が浮気したんでしょ」クスッと笑いながら言ってきた。

775:762:2009/06/02(火)14:11:31ID:mWIh1BISO
「はぁ?なんでそうなるの」
「ちがうの?だって稲葉君って浮気するタイプじゃん」
「俺はしてないよ。あっちがしたの」
「嘘」
「はぁ〜竹井さんの中で俺ってそんな男なんだなぁ」
「そうだよ。だって稲葉君は誰とでもキスとか…できるじゃん」
一瞬なに言ってるんだコイツはと思うが、
あの飲み会での事言ってるんか、とひらめく。

「あれは酒の席の事でしょ。竹井さんだってそう言ってたじゃん」
「でもあんな風にしないよ、普通は」
「あんな風って何?」
「だから…無駄に絡ませたり…」
「あーそう。それはごめんね。俺酔ってたし、もう覚えてないよ」正直めんどくせぇ。
「ふーん。やっぱ酔った勢いで浮気とかできちゃうんだね。
どんな気分なの?浮気するって?」

776:762:2009/06/02(火)14:13:58ID:mWIh1BISO
「ってか、何怒ってるの?」
「別に怒ってなんか…」
「じゃあ何でそんなに煽るの」
「…」
なるほど、どうやらあのキスが多少なり彼女を揺さぶってるようだ。
いい加減うざかったしそれならもっとやってやろうと決心。

「じゃあさ、竹井さん。もう一回しよっか?」
「はっ?何を?!」
「キスだよ」
「急になに言ってるの、しないよ…」
「そっか残念」

777:762:2009/06/02(火)14:15:44ID:mWIh1BISO
俺は席を立ち、竹井さんの前まで歩く。
「え、な、なに?」驚いて立ち上がる竹井さん。
「浮気する男の気持ちが知りたいんでしょ?」
見下しながら言う。
「えっ…」固まる彼女。
「教えてあげるよ」
まずは抱き寄せて、顔を固定して、キス。
「んっ!?…んんんんっ…!」体をねじらせて必死に抵抗する。
しかし、女の力が男にかなうわけない。

778:762:2009/06/02(火)14:17:31ID:mWIh1BISO
「口もっとひらけよ」耳元で囁く。俺完全にスイッチオン。命令口調に変更。
すると竹井さんはゆっくり口を開け、舌を出す。
すかさず中に入り込んで、あの時以上の激しさでねっとり、じっくり舐め回す。
部屋にはじゅるじゅる、くちゅくちゅくと舌が絡む音が響いてた。
唇を離すと彼女は涙目になっていた。
「はぁっ…いなばくっん…や…」
「やめてはなし。それに一度はした仲だろ」
再びキスを続ける。
キスしながら俺は彼女の顔から手を離し、ゆっくりとスカートの中に手を入れ、
太ももとか尻をなでまわす。
「あっ!やだっだめっだめっ…!」慌てバタバタする竹井さん。
抵抗されると余計興奮する俺。
「いいねその反応。もっと嫌がれよ」

781:762:2009/06/02(火)14:20:20ID:mWIh1BISO
窓際に移動さして、後ろから羽交い締めのような形になる。

「ガラスに手ついてケツあげろ」
彼女はイヤイヤ言いながらも、しっかり従う。
「いやぁ…もぅゆるして…」
「駄目。許さない。」
俺はすかさずスカートをまくりあげて、ストッキングとパンツを下げ、うしろから指挿入。
くちゅ、と音をたてる。
竹井さんの中はもうかなり濡れてぐちゃぐちゃになってた。
「ぁっっ…!?だめ、…だめっ、やめてぇ…」
「静かにしないと誰か来るよ」
そう言いながら2本目を入れ、ゆっくりかきまわす。
「ぁんっ…あっ…あっ…」
嫌がる素振りを見せながら段々あえぎ始める竹井さん。

791:えっちな18禁さん:2009/06/02(火)17:13:22ID:TcLz8/xn0
ごめん、アク禁くらった

793:762:2009/06/02(火)17:23:17ID:TcLz8/xn0
アク禁くらったのでPCから。遅くなってすいません。

「何だかんだ言ってしっかり濡らして喘いでるじゃん。ぐちゅぐちゅ言ってるし」
「これは…っあっ…ちがっう…ちがうの…」
「何が違うの」
わざと指の動きを早める。
「あっ…!!ぁん…!!はぁっ…やぁん…」
静かな分、部屋中に濡れた音が響いてる。
「感じてんだろ?」
「…」
「飲み会の時もこんなんだったわけ?」
「いやっ…ちがう…あっん…」
「本当の事言えよ。」
「あっ…ちがうっちがうってばぁ…」
「ふーん…。違うんだ。ま、いっか」

794:762:2009/06/02(火)17:30:46ID:TcLz8/xn0
俺は彼女のあそこから指を抜き、今度はシャツを上の方までまくる。
すると白いきれいな肌が目の前に現れる。
とりあえずブラのホックだけはずし、背骨に沿って舌を這わせたり吸ったりして
反応を楽しむ。
勿論両手は彼女の乳を揉みしだきながら乳首コリコリ。
「あっ…あんっ…ぁ…稲葉くん…だ…め…」
今度は片手で乳首を攻めながらあそこも責める。
「竹井さん…エロい汁が足に垂れてるよ…」
言葉で責めまくると中が締まる。どMだ。
「いやぁっ…いやぁ…見ないで…」
指の動きを一気に速める。ぐっちゅぐちゅ言い出した。
「あっ!!やだ、だ、だめっ…もぉ…あぁぁぁ…イク…!」
体を痙攣させながら果てる竹井さん。

796:762:2009/06/02(火)17:45:02ID:TcLz8/xn0
足をガクガクさせ、呼吸を整えながらか細い声で言う。
「い、いつもこんな事してるの…?」
「そんな訳ないだろ」
「じゃあなんで…」
「さっき言った通りだよ。竹井さんがあまりにしつこいから」
「それなら…もういいから…」
「駄目だよ。これで済むと思ってんの?」
「…」
「それにね、竹井さんって俺の事嫌いでしょ?いつも敵意むき出してさ。
そういうコのカラダを自分の好きなような出来たらサイコーかなって思ってね」

797:762:2009/06/02(火)17:47:05ID:TcLz8/xn0
そう言って俺はささっと自分のズボンとパンツを下ろす。
もうかなりギンギンではちきれそうなものを彼女のあそこにあてがう。
「やっ!だめぇ…!」叫ぶ彼女を無視し、腰あたりをつかんで立ちバックで挿入。
ずぶ、にちゅにちゅと言いながら入っていく。
当然ナマなのだが、中がかなり熱い。今までに感じた事がない熱さだった。
そして肉がねっとり絡みついてくる。
シラフなのにこの有り様…会社でセックスと言うのが相当効いてるみたいだ。
「あんっ、ぁっぁっああああっ!!」
竹井さんの声も、もうかなり大きくなってた。

799:762:2009/06/02(火)18:11:36ID:TcLz8/xn0

はじめはゆっくり動かし徐々にパンパンとリズミカルに腰を打ちつける。
「竹井さん、こんな風に犯されてる気分はどう?」
「…会社でこんな……ばれちゃうよ…」
「竹井さんが大きい声出さなきゃ誰にもバレないよ」
さらに激しく突きまくる俺。
「あんっ!あっぁっ!…あんっ!!あっ」もう叫びに近い。
「もぉっ…!だめぇ…そこきもちいっ…
稲葉くんっ…もっと…して…っ…」

800:762:2009/06/02(火)18:13:18ID:TcLz8/xn0
「じゃあ今度は自分の机に手を付いてみて…」
「は、はい…」
一度抜き、窓際から自分の席に移動させる。
今度は体を少し横向きにして、片足を上げるような格好で再度挿入。
濡れすぎてるからすんなり入る。
「ぁあんっ…!」
「竹井さん…いつもはココで澄ました顔で仕事してるのに今はバックでハメられて…犯されてんだよ」
「やっ…言わないでぇ…」
「髪振り乱して喘ぐなんて、おとなしそうな顔して相当エロいね…」
「ご…ごめんなさい…っぁあ…」
言葉攻めすると中がぎゅっぎゅっと締まる。やべぇこっちが限界…
「竹井さん、もう出そう…」
「あっ…あぁぁん…稲葉君っ…外…外に出して…」
「分かってるよ…」

801:762:2009/06/02(火)18:15:48ID:TcLz8/xn0
ピストンのスピードを一気に上げる。
「あぁぁぁぁっ…だめ、だめぇっ…!!きもちい…あぁ…あんっ…!!
あたしも…もぉ…イク……イク!」
机がガタガタ揺れる音と、肉がぶつかる音と、ぐちゅぐちゅと言う音が部屋中に響く。
「やばい、出るっ…!」
出る直是にモノを抜き、彼女の尻めがけて大量の精子をぶっかける。
この瞬間頭が真っ白になった事をよく覚えてる。
「あぁ…」
彼女は机につっぷしてぜいぜいと肩で息をしてる。足はさっきと同じでガクガクしてる。

802:762:2009/06/02(火)18:18:25ID:TcLz8/xn0
少し息が整のうと、ティッシュでぶっかかった精子を拭いてる。
「たくさん出たね…すごい…」
「…」
あぁ最近出してなかったもんなぁ。
ふたりともはしばらくは黙っていた。
そして…
「竹井さん、服着なよ…」
彼女はシャツは乱れ、スカートはまくり上がり、パンツとストッキングは足首までずり落ちた格好だった。
「あっ…う、うん…」
恥ずかしそうな顔して服を直し始める。
「い、稲葉君は…?」
「そうだなぁ。竹井さんが舐めてきれいにしてくれたら、着るよ」

ここからまた2回戦が始まるんだけど需要あるならまた書くわ。
長いって指摘してくれた人ごめん。読んでくれた人ありがとう。

805:えっちな18禁さん:2009/06/02(火)19:26:47ID:NDgVgYVvO
802
煙草吸いながら続きを待つ

806:762:2009/06/02(火)19:39:49ID:TcLz8/xn0
ちょ、今日はムリだわ。

ぼちぼち待ってて。

807:えっちな18禁さん:2009/06/02(火)20:15:11ID:25lwoO8C0
稲葉タソ素晴らしき(^^)
ちんぽ充血した

808:えっちな18禁さん:2009/06/02(火)22:03:41ID:ZUgf/8rTO
稲葉神乙!
2回戦を期待汁!!

もう少し竹井さんのスペックをプリーズ。
身長やスリーサイズやカップをおながいしまつ。

812:762:2009/06/03(水)11:56:46ID:1OLKckYxO
皆俺はいきなり消えないから安心してくれ。ただ書くのが遅くなるかもしれないが。

スペックはお互い27歳。
竹井さんは綺麗系。髪がストレートで長い。
まぁ歌手の竹井詩織を見てくればわかりやすい思う。
身長は165センチくらいあると思う。そして凄く細い。
強く抱きしめたら折れそうな感じ。

だから胸や尻はアレなわけだが。
俺はふっくらした唇が一番エロいと思ってるからそこはあんまり気にしてない。

ちなみに俺は185で割りと細身。でも身体は鍛えてる。
顔はブサメンではないと思う。
他に質問があれば答えるよ。
続きは待ってくれ。

817:えっちな18禁さん:2009/06/03(水)16:57:15ID:sfYBZBAoO
稲葉たん

今のふたりの関係がきになる
やったのは一回きりなの?

820:えっちな18禁さん:2009/06/04(木)06:19:13ID:AC7B4ies0
812
それは今のスペック?当時のスペック?

821:762:2009/06/04(木)10:49:48ID:ftk8VbiIO
今の関係…
あとでかく。

やった回数…
そんなにたくさんはしてない。
ちなみにこの前飲み会の最中にトイレでやった。
スペックは今現在のもの。

今書いてるから日曜日までにはできるかも
831:762:2009/06/07(日)16:17:07ID:UGN6BuHRO
ちょ、書いたの間違って消しちまったよ!!
関西してたのに最悪だ

また書き直すから時間をくれ…
本当に申し訳ない

832:えっちな18禁さん:2009/06/07(日)17:05:35ID:Dmwr78Ra0
(゚Д゚)⊃旦茶飲んでもちつけ

待ってる。

844:えっちな18禁さん:2009/06/10(水)11:45:36ID:/4laPEBp0
762はまだか

868:762:2009/06/11(木)10:24:15ID:cljDBetXO
やっと書いたよ。
待たせてすまん。ホントにごめん。

前の人の話終わったら書きます。

869:えっちな18禁さん:2009/06/11(木)11:26:48ID:KXP3EloUi
平行でおk

871:えっちな18禁さん:2009/06/11(木)13:25:26ID:UWA9DSNd0
868
待ってた支援!

872:えっちな18禁さん:2009/06/11(木)13:39:08ID:+yJftiaMO
868
待ってた。愛してるw

875:762:2009/06/11(木)14:30:31ID:cljDBetXO
862の人まだ途中みたいだから、終わってから書くよ。
支援ありがとう。

876:えっちな18禁さん:2009/06/11(木)15:12:32ID:VCn049jI0
ほかのは気にしなくても良いから、稲葉たん、お願いします。

879:762:2009/06/11(木)21:03:49ID:sVw1o0sA0
結構短いから先書くわ。

「竹井さんが舐めてきれいにしてくれれば着るよ」
正直、嫌と言われるかと思ったが、意外にも「はい…」となんとも素直。
しゃがもうとする竹井さん。
「あー待って待って。やっぱあっちに行こう」
応接室にでかいソファがあるのでそっちに移動。深く腰掛ける。

880:762:2009/06/11(木)21:04:16ID:sVw1o0sA0
「じゃあ、するね…」
ひざまづき、髪を耳にかけ、ご奉仕開始。
始めは舌で先っぽをチロチロ舐めたり軽くくわえたりする程度だが、徐々に激し
くなってくる。
「んっ…ん…」
情熱的なフェラになるとじゅぼ、じゅぼといやらしい音が響き出す。
あーこれはやばい。誰にしこまれたのか、やたらと巧い。きれいにどころかまた
フルになっちまった。
止まらん。

881:762:2009/06/11(木)21:06:31ID:sVw1o0sA0
座ってる彼女をソファにひっぱり込み、押し倒す。
「きゃっ…!」
パンツの隙間から指を入れると、にちゅっと音がする。
「さっき拭いてたよね?なのになんでまたこんな濡れてるの?」
指をぐりぐりやってみる。
「ちが…ぁっ…んっ」
「淫乱だね」
「あ…舐めてたら…なんか熱く…なってきて…いゃぁ…」
指でかきまわしながら、彼女の上にもたれこむようにしてキス。
自分から舌を激しく動かしてくる。
「んっんっ…はぁっ…あっ!」
1分程舌を絡ませ、ゆっくり唇を離すとつぅーと唾液が垂れた。
「はぁぁぁ…」

882:762:2009/06/11(木)21:10:14ID:sVw1o0sA0
「俺の指竹井さんの汁でドロドロになっちゃったよ、どうすんのこれ」
白い汁がねっとりついた指を、彼女の顔の前に持って行く。
続いて指ふぇら。
これ始めての体験だったんだが、意外にぞくぞくした。

「竹井さんMだよね」
「ちがっ……ちがう…から…」
普段とのギャップのせいか、やたら俺のS心をくすぐる。
この女をもっと虐めてやりたい。征服したいと、ダーティーな事を考えてしまう。
しかしただハメるだけのセックスじゃつまらない。
そう思った俺は早速行動に移す。
まずは彼女の携帯ゲットし、自分のネクタイもゲット。
やだっなにするの?!と、驚いた表情をする彼女にのしかかり、バンザイーの格好
にしてネクタイで縛る。

883:762:2009/06/11(木)21:13:26ID:sVw1o0sA0
「稲葉くんっ…なにするの…こんな格好…いやっ…」
さらにシャツも軽く脱がし(前がはだける感じ)、ブラを上にまくり上げ乳露出。
そして携帯を彼女の方に向ける。
「やっ…やめて、やめてっ!!」バタバタ暴れ出す彼女。
「今から竹井さんが犯されてるとこを撮るから」
「やぁ…だめだめっ…いやっ!」
「撮るだけだよ。別にネットに流したりしない」
そう言いながら、撮影ボタンを押す。

ティロリロリーン♪
間抜けな音が鳴った。

884:762:2009/06/11(木)21:16:11ID:sVw1o0sA0
彼女の足をM字?に曲げ、本日2回目の挿入。
濡れ方がハンパない。
ずぶずぶずぶと入って行く所をアップで撮る。
「ぁぁぁぁあ…っ!!」
明らかに声を出すのを我慢してる。
しかしこの反応がたまらなくイイ。
二回目だからいきなり飛ばしまくる俺。肉がパンパン鳴りまくる。
しかし竹井さんは、はぁぁっ…とか、んんっ…とか苦しそう。
「どうしたの?さっきみたいによがりなよ」
彼女の顔をアップで撮ってみる。
「やぁ!…とらないで…ぁっ…ぁ……」
なかなか頑張るのでこっちも負けじととことん責める。
耳、首すじ、乳首、あたりをハメながら責めまくる。

するとだんだん恍惚とした表情になってきた。

885:762:2009/06/11(木)21:18:12ID:sVw1o0sA0
中が締まってきた。もうすぐイクな。
「竹井さん、気持ちいい?」
「もぉ…だめっ…」
「イキたいの?」
「…イかせて…」
「そっか。それならカメラに向かって今の自分の状況を言ってみなよ」
俺はピストンを止め、カメラを竹井さんの顔に近づける。
「そ、そんな事…」
「イキたいんだろ?言えよ」
「…わ、わたしは…今…会社のソファで犯されて…
なのに…犯されてるのに…イキ…そうです…早く…イカせてください…」
「…いいね、サイコー」
更に深くまで刺さるようにし、激しくピストンする。
「あぁぁぁあぁあっ…それだめぇっ…!!もういくっ!!ぁあん…!!」
絶叫とも言える大声をあげながら、イッた。

889:726:2009/06/11(木)22:17:20ID:cljDBetXO
携帯から。

その後騎乗→バック。
騎乗時は撮影できなかったがバックから撮影。
あーもーこっちも限界。
「竹井さんのまんこサイコーだよ…ずっとハメてたい」
「ぁっ…いなばくん…あたしもやばい…きもちぃ…また…いきそ…」
「竹井さん、また犯すからね」
「はい…」
「そろそろイクよ…今度は口に出すから」
ラストスパートかけると、先に彼女がイッた。
俺はイク直前に抜き、口の中で発射。2発目だったから量はそんな多くなかったかも。

890:726:2009/06/11(木)22:19:52ID:cljDBetXO
「んんっ…ん…」
「竹井さん飲んで」
「ん…」
ごくりという音が聞こえた。どうやら飲んだようだ。
ゆっくり口からナニを抜き軽く休憩したあと再度お掃除フェラさせ

終了。

こんな感じで二回目は終った。なんか文に面白みがなくて申し訳ない。急いで書いたから。

892:えっちな18禁さん:2009/06/11(木)22:27:48ID:NOBuMnGbO
稲葉たん、トイレでやったの知りたい

893:えっちな18禁さん:2009/06/11(木)22:30:11ID:aD2LQIKu0
なぜ竹井は稲葉を敵視していたの?
今回の出来事で、それは変わった?

894:726:2009/06/11(木)22:31:20ID:cljDBetXO
トイレのやつは結構短いがいいのか?
つか、二回目はあんまりだったな。

すまん

896:えっちな18禁さん:2009/06/11(木)22:45:54ID:NOBuMnGbO
二回目のも良かった!
しかしトイレも気になる

899:762:2009/06/12(金)10:24:56ID:ophzpM4tO
何故敵視されてたかは分からない。聞いてもない。
多分、俺の性格か仕事の成績…だと思うけど。

ちなみに王様ゲームやったのが年末くらい。

はじめてやったのが3月?くらい。

トイレ(二回目)でやったのが5月のはじめくらい。
まだつい最近の話です。
このスレってどれくらいの人が見てるんだ?
書き込みしてるとすぐアク禁?食らうから、タイミング合った人は支援してくれるとありがたい。

905:762:2009/06/12(金)11:57:43ID:ophzpM4tO
支援ありがとう。
夕方には書き上がると思うからその時よろしく。

916:726:2009/06/12(金)19:21:49ID:ophzpM4tO
遅くなって申し訳ない。では支援宜しく。

竹井さんと初めてしたのが3月くらいだったんだが、それから5月頃まで全く何事もなく毎日が過ぎていた。
仕事の事を軽く喋ったりする程度。
まぁ、俺が入ったばかりの新人の女の子に付きっ切りだったのと、自分自身の仕事が忙しかったからなんだけど。
何度か夜2人きりになった事もあったが、そういう雰囲気にはならなかった。
そもそもそんな気も起きなかったんだが。
917:726:2009/06/12(金)19:22:53ID:ophzpM4tO
そしてある平日。
地方の営業所から部長さんたちがやってくると言うので全員で歓迎会。
しかしこの時も新人がベタベタして来るので、当然竹井さんは寄って来ない。
少し逸れるが、新人さんの話をしよう。仮に中村さんとする。
中村さんはよく言えば今時のキャピキャピ(死語?)した可愛らしい女の子と言った感じ。
悪く言えば男好きのぶりっ子。2ちゃんで言うスイーツってやつだ。

918:726:2009/06/12(金)19:23:47ID:ophzpM4tO
本気か冗談なのか解からないが、あの手この手を使って責めてくる。
「ここ、見て下さい。ストッキングがやぶけちゃったんですよ〜」とか言って太もも見せて来たりとかはしょっちゅうある。
こういうの好きな男は多いかもしれないが、俺は嫌いだった。
何というか、引いてしまう。俺の姉もこんなタイプだからかもしれない。
だからいつもテキトーにあしらっていた。

しかしこのスイーツ中村が二次会で思わぬ攻撃を仕掛けて来る。

919:726:2009/06/12(金)19:26:32ID:ophzpM4tO
二次会。時間も結構遅かった。
スイーツ中村と俺と、あと3人位で固まって飲んでた。
飲み会とかになると自然に会話がシモネタとか恋愛系の話になってくる。
男1「そういえば中村ちゃんって彼氏いないの?」
スイーツ「えぇ〜いませんよぉ★でも稲葉先輩みたいな人と付き合いたいな〜★」
全員吹く。そして燃料投下により男共が一気に盛り上がる。
周りも何々?みたいな好奇な目でこっち見てる。当然、竹井さんも・・・。
男2「まじかよ!稲葉君モテるね〜!!」
俺「ちょ、酔っ払いすぎだよ(笑)」
内心、普通言うか?冗談でもそんな事。仮にも会社の先輩だぞ。スイーツ凄まじい。
スイーツ「えーでもー私ー、自分には正直でいたいんですよー★」
男3「稲葉君彼女いなかったよね?じゃー付き合っちゃえば〜」みたいな事を言い出す。まじで止めろ。

921:726:2009/06/12(金)19:29:23ID:ophzpM4tO
支援ないな…いきなり途切れたらアク禁食らったと思って下さい。

スイーツ「えーどうしよっかなー★?」
俺「いやいや、中村さんには俺なんかじゃなくてもっと若くてお似合いな男(=DQN)がいいと思うよ」
スイーツ「きゃぁ、フラれちゃったー★でもスイーツがんばりまーす★」
ホントスイーツわけわからん。
周囲は「えーあの2人そうなのー?」とか言ってニヤニヤしてる。

923:762:2009/06/12(金)19:34:09ID:ophzpM4tO
この空気を変える様に、ここでイキナリ部長の腹ダンスショーが始まる。
すると一気に皆そっちに興味を示す。と言うか、見なきゃいけない。
よかった助かった。ホッとする俺。

しばらくボケっとしてると、ケータイにメールが届く。
竹井さんからだった。
「今トイレにいるんだけど、きもちわるいのでお水持って来て下さい」

926:762:2009/06/12(金)19:35:45ID:ophzpM4tO
わざわざメールして来るなんてよっぽど悪いのかとか思いながら、
コップ持ってトイレへ。
女子トイレをノック。
「竹井さん、俺だけど。大丈夫?」と声をかける。
するとドアが開く。あれ、結構普通そうな顔。
「入って」
「えっ…でも女子トイレだよ」
「どうせ私達以外客いないから」
なんだか鬼気迫るものを感じ、素直にしたがった。

927:762:2009/06/12(金)19:42:32ID:ophzpM4tO
「どうしたの?」
怒ったような顔して無言でじっと俺の目を見てる。
さっきのスイーツとの話がマズかったかなとか考えてた。
すると「キスして」
内心、は?と思った。
が、とりあえず軽くキスする。
「竹井さん、酔ってるの?」
問いには答えず首に腕を巻きつけ、体を密着させてくる。
「もっと…」
自ら唇を重ねて、積極的に舌を動かしてる。
だんだん濃厚なキスになってきた。
この予想外の行動に、俺はかなり興奮したね。
それにキスするのも久しぶりだし。なんか凄くいい匂いするし。
とにかくこの状況。今にもスイッチが入りそう。

928:762:2009/06/12(金)19:46:06ID:ophzpM4tO
しかしここはトイレ。飲み会の最中。一回唇を離す…
「竹井さん、ここじゃマズいよ…誰か来るかもしれないし…」
「やだ…今…して…」
上目遣いで目をうるうるさせて、甘えたような声で言う竹井さん…超萌えた。
計算づくしのスイーツとは比べものにならん。
この一言で俺の理性はどっかに飛んだ。

930:762:2009/06/12(金)19:50:44ID:ophzpM4tO
まず思いっきり抱き締めた。と言うか抱き締めずにはいられなかった。
「竹井さん…やばい可愛い…」
普段はこんな事絶対言わないのに思わず言ってしまった。

そしてキス。
今までした中で一番激しかったと思う。何というか本能のままにむさぼる、って感じ。
この異空間がそうさせたのかもしれん。

951:762:2009/06/12(金)23:29:45ID:ophzpM4tO
しかし時間勝負?なので早速パンツの中に指を滑らせ濡れ具合を確認。
「あっ…ん…!!」
「めちゃくちゃ濡れてるね…これならもう入れても大丈夫だね」
「は…やく入れて…お願い…」
ズボンとパンツを脱ぎ、タオルかけに手を掴ませ、
スカートをまくり、バックの体制で一気に挿入。
「ぁあぁっ!!!!!!」
いきなりデカい声を出すから口を塞ぐ。
「静かにしないと誰か来るよ」
「ご、ごめんなさい…」

952:762:2009/06/12(金)23:30:25ID:ophzpM4tO
ハンカチを噛み締め必死に抑えながらも喘ぐ竹井さん。
次から次へと汁が溢れ出し、しまいには足に垂れていた。
なるべく音や声は出さないようにしていたが、
パンパン肉が鳴る音と、汁がぐちゅぐちゅいう音だけはトイレ内に響いていた。
入れて2、3分程経った時。
トイレの方に誰か来る足音がした。
かなりドキリとした。
客は他にいなかったから、多分会社の中の誰かだと言うのは明白。
でもあまりにも気持ちよくて腰を打ち付ける事だけは止められなかった。

953:762:2009/06/12(金)23:31:04ID:ophzpM4tO
どうやら足音の主は男で、隣の男性用のトイレに入ったようだった。
壁の向こう側に、知り合いがいるのかと思うとさらに興奮した。
「隣に誰か居るんだね…今この場面見られたらどうしようか?」
と小さい声で囁いた。
竹井さんはすぐにハンカチを口から離し、
「もぉ…どうなってもいい…手ぇつないで…」と言ながら片手で俺の手を握る。
カップル繋ぎをして片手は腰あたりを掴む。
ハンカチを口から話したから「んっんっ…」と声が漏れてる。
あー隣の奴に聞えるかなーなんて考えてたら、イキそうになってきた。
「竹井さん…ごめん…もう…出そう…」
「いいよ…出して…中に…」
「結構濃いの出るかもしれないよ…」
「いいから…全部出して…」

954:762:2009/06/12(金)23:31:58ID:ophzpM4tO
一気にラストスパートをかける。
「ぁぁぁっ…ん゛ん゛……!!」
耐え切れず声を出してしまう竹井さん…
正直、ガタガタいってるし絶対聞えてるなーと思ったが、
俺ももうどうでもよかったからそのまま死ぬ物狂いでピストン。
「竹井さん…出すよ…」
「ぁっ…いいよ…だして…あっ…」

ドクドクドク…!!と物凄い勢いで大量の精子が出た。
ホント、白目向きそうな程気持ちよくてしばらく放心状態から抜け出せなかった。

955:762:2009/06/12(金)23:32:42ID:ophzpM4tO
竹井さんは息を整えてる。
「稲葉君大丈夫…?」
「うん…ごめん…気持ち良すぎて…やばかった」
「私も…」
気付いたら隣の人はもういなくなってたようだ。
しかしあまり悠長にしてられないのでパンツとズボンを履く。
竹井さんも精子を拭いてる。
「稲葉君、先戻ってて…」
「わかった…」
出ようとすると、すぐに引き止められる。
「やっぱりもう一回キスして…」
すぐに抱き締め、手を繋ぎ、唇を重ねる。
何となく名残おしかったが、俺は先にトイレを出た。

961:762:2009/06/12(金)23:41:07ID:ophzpM4tO
出てみると以外に男子トイレと離れてる事に気がつく。
これなら聞えてなかったかも。
ドキドキしながら宴会場に戻ると、部長と課長がが髭男爵の物まねをやっていた。
席に戻るとスイーツ中村が寄って来る。
「先輩どこ行ってたんですか?」
「んー……ちょっとトイレ」
あんなに永く感じたのに時計を見ると10分程度しか経ってなかった。
少し経って竹井さんも戻ってくる。
他の子に心配されてた。彼女は「ちょっと気持ち悪くて吐いてた」と言っていた。

その後、飲み会が終わり俺はスイーツ中村にどっか行きましょうよと誘われたが、断る。
竹井さんの不機嫌の原因はこいつだろうし、下手に2人きりになったりしたら何言われるかワカランし。

968:762:2009/06/13(土)01:04:08ID:cP9XX+MkO
一応これで終わり。
長い間支援ありがとう。
待ってくれた人もありがとう。

971:えっちな18禁さん:2009/06/13(土)01:26:14ID:kdGMpEBrO
?

そのぉ..なんだァ…

で。

トイレから今までの流れもひとつ頼む☆

このままじゃあ消化不良やろう☆☆



972:762:2009/06/13(土)01:48:02ID:cP9XX+MkO
ごめん、今までの流れとはなんの事?

973:えっちな18禁さん:2009/06/13(土)02:03:11ID:aExCIQGU0
たぶん、そのトイレの日から今現在まではどんな関係でいるのかってことじゃない?

981:762:2009/06/13(土)14:36:32ID:cP9XX+MkO
レス遅くなってごめん。朝から仕事してました
色々指摘されてますが、急いで書いた部分もあるので勘弁してほしい。

彼女との現在だが、正直グレーな関係としか言いようがないな。

最近はお互いの家に泊まったり、普通に遊びに行ったりもしてる。
しかし好きとか付き合うとかそう言う会話はない。

俺の方が彼女に惚れてしまってる。
だから俺は彼女を大事にしているが
竹井さんは分からない。
【事務員】オフィスでやったよ2【同僚】

3:えっちな18禁さん:2009/06/13(土)20:24:45ID:ckz4PGtpO
乙!

稲葉様お待ちしております

6:えっちな18禁さん:2009/06/14(日)15:18:40ID:dAKlPCdW0
スイーツ中村は誰に似てるんかな。

7:えっちな18禁さん:2009/06/14(日)17:09:02ID:hrkdnsWb0
稲葉来ないかな。

10:稲葉:2009/06/14(日)22:56:01ID:cYXCH0UMO
昼から休日出勤でせこせこ働いてました。
本当は夜予定があったんだけど、急に暇になってしまったから質問に答えます。
■中村さんの容姿
身長155くらい。茶髪で巻き髪。(髪型は海老原とか押切とかそんな感じ)
スレンダーではないな。標準くらい。
顔は…わからん。メイクが濃すぎて…
まぁこんな事書いても今後彼女とは何もないだろうけど

■俺の容姿
若いときの中村トオルに似てるとたまに言われるが果たして…。肌は白い。

他に質問とかあったら何でも答えます。

11:えっちな18禁さん:2009/06/14(日)23:04:51ID:uw6ltl+E0
で、竹井さんとはどーなりたいのよ?

12:稲葉:2009/06/14(日)23:15:56ID:cYXCH0UMO
どうしたいのかと聞かれると難しいが
独占したい気持ちはある
最近はお互い忙しいから全くなにもないが…

13:えっちな18禁さん:2009/06/14(日)23:18:16ID:jFMgkm43O
竹井さんのまんこは臭い?

14:えっちな18禁さん:2009/06/14(日)23:37:30ID:RlRMmBnNO
稲葉物置君若い時はいろいろな女性と遊んだほうがいいよ竹井さんは体の相性いいセフレが一番と思うよw

15:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)00:10:17ID:ur9mvvm60
マジで竹井さんに惚れてるなら、早いとこちゃんと告白するなり指輪あげるなりした方がいいぞ
曖昧な関係を続けてると、相手の気持ちがますます読めなくなって
前にも後ろにも進めなくなる可能性が。
自分の経験上…

16:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)03:34:21ID:FoDNYxSv0
スイーツ中村とは全然やる気ないの?
向こうがやる気なんだったら喰っちゃいなよ

17:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)08:28:49ID:LxEHjOXi0
16
地雷と分かっていて踏みたくなる気持ちは分かるが、
それをやっちまうと俺のように一勝を棒に振るからお勧めできないな。

18:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)09:23:39ID:TFLEPnGD0
17
地雷処理乙w

稲葉タソ
YOU付き合っちゃいなYO!
てか、はっきりしといた方がいいと思うなー。
15にほぼ同意。

19:稲葉:2009/06/15(月)10:46:54ID:3GNJzOEvO
13
基本くさくない

14
物置…?
セフレ扱いはしてないつもりだが…

15,18
そうだな。
今日午後に仕事の関係で2人きりになるから話してみるよ。

16
それはないな…

17
詳しく知りたい(笑)

20:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)10:51:43ID:LxEHjOXi0
とりあえず、二人きりで食事にでも誘ってやれよ。

あと間違っても地雷処理班に入隊はするなよ。

21:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)10:55:15ID:LxEHjOXi0
19
詳しくは…、スレ違いなので勘弁。

とりあえず竹井さんの携帯に「近いうちにメシ食いに行かない?」
って送ってみろよ。で、稲葉の方振り返ったらアイコンタクト。

22:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)11:22:42ID:kn2MepLc0
稲葉たんガンバレ

二人とも細身で高身長で
竹井さんと仲村トオルなんて超お似合いじゃねーかちくしょう!

23:稲葉:2009/06/15(月)11:54:49ID:3GNJzOEvO
ちょっと待って、目が細くて髪が黒いだけだけだから
あんなかっこよくない

昼一緒にどう?ってメールした。
「いいよ。わたしもききたいことがあるから」
だってさ。何故全部平仮名…

まぁあんまりぐだぐだやってても他の人に悪いしスレ汚すだけなんで、また何かあったら書き込むよ。
みんなありがとう。

25:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)12:00:09ID:LxEHjOXi0
「わたしのことどう思ってるの?」
か。
素直に気持ち伝えろよ。「素直」だぞ。

26:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)13:09:23ID:pHcybW3Q0
稲葉くん、昼終わった?
ワクワク

27:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)13:25:28ID:LxEHjOXi0
稲葉ー。昼の報告しろよー。

さて、そろそろ真面目に仕事しよ。
と言いつつ、ちょこちょこ見に来ちゃいそう。

28:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)15:20:06ID:GqC6oMYF0
27
なんかノリが連れを羨んでる高校生みたいだな。いい意味で。

29:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)16:23:42ID:79zKYzUP0
とりあえず、17が自制心があってよかったw

新しい勇者も現れないし、しばらく稲葉タン中心でいいでしょ。
オフィスでヤった話の延長線上だからスレチではない(俺基準)し。

30:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)16:40:46ID:ubIIBO890
稲葉タン・・・
お昼にそのままご休憩タイムかしら・・・。

31:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)17:23:32ID:uJDlxgCI0
稲葉くんに幸あれ

44:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)10:52:01ID:G5IT7Yqf0
稲葉。昨日の報告を頼む。

45:稲葉:2009/06/16(火)11:29:51ID:Vc+AJnsDO
もうわけわからん。
昨日の話なんだが、俺の都合で昼ご飯行けなかった。
で、取引先に2人で向かってその帰り
いきなり中村さんどう?みたいな事を言われ
さらに稲葉君がよければ付き合ってあげてとか言い出し
もうまじでわけわからん
中村さんに仲取り持ってと頼まれたとか色々言ってたが、
俺はわかった、もういいと一方的に会話を終了した。
以上昨日の話。
こんなんなので多分ここにはもう来ない。
何かあったら上に書いてあった後日談スレ?に書く。
待ってくれた人ありがとう&ごめん。
俺の書き込みにイラついてた人本当にごめん。
では

46:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)12:01:45ID:J+QtHeAI0
ちょ、稲葉タン!
後日談スレに書くから見て欲しい

いろんなスレの後日談【1日後】

66:えっちな18禁さん:2009/06/15(月)23:59:17ID:ur9mvvm60
ここで稲葉タンを待つとするか

67:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)09:54:43ID:zZy6R8NN0
稲葉タン・・・・・・

68:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)12:08:24ID:BN5EbETd0
女からの意見だけど、竹井さんは、自分のことをもうセフレだと認識してしまってるんじゃない?
トイレ以降、泊まったりしたのに稲葉タンからは何も言わなかったんだよね?
始まりが始まりなだけに、竹井さんから告白してくることはないと思う

ぐずぐずしてないで、今すぐにでもちゃんと気持ちを伝えた方がいい
竹井さんもかわいそうだよ

69:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)13:08:33ID:G5IT7Yqf0
稲葉。
俺もすぐに気持ちを伝えた方が良いと思う。
竹井さんは稲葉のことが好きだぞ。
スイーツに仲を取り持ってと言われたのかもしれないが、
本音は「私を見て」「私に好きって言って」だぞ。

71:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)13:35:40ID:zZy6R8NN0
「稲葉君がよければ付き合ってあげて」と書いて
「アタシのことスキって言って欲しい」と読むんだよ!!

っつーか稲葉タンが「竹井さんのことが好きなんだ」って言えばいいんじゃないか?

72:稲葉:2009/06/16(火)13:53:44ID:Vc+AJnsDO
1回ちゃんと話そう、とメールしたら
中村さんと話して。と返ってきた
俺は竹井さんと話したいんだけど、と返せば
私は話したくない。

なんなのこの人。
あー言えば上祐?
まじでめんどくせぇ。もう俺は知らない

そして今日何故か中村さんと飲みに行くことになってしまった
どーにでもなれー

73:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)14:01:20ID:G5IT7Yqf0
72
「俺は竹井が好きなの。だからちゃんと君に告白したい」

と言う旨で携帯に送ってみたらどうか?

竹井さんが素直じゃないのは前からだろ?
稲葉が押しを強くしてやらないとだめじゃないか。

74:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)14:10:08ID:RDNdJ7VkO
稲葉は2人共セフレに出来そうで羨ましすなぁw
それか竹井が気になるんだったら竹井の家に押し掛ける位はしないと駄目だなw
残りの一つのイスは新たな異性を探すかは本人次第だなw

75:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)14:18:05ID:xkqffcyb0
稲葉タン、釣りじゃないよな?

メールでいいから好きって言いなよ
竹井さんがツンなのは分かってることなんだから、
始めに襲った時みたいに強引なくらいでいいんだよ!

とりあえず中村とは行かない方がいいと思う
ますます面倒臭いことになるよ

76:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)14:26:51ID:RDNdJ7VkO
稲葉物置2人食べてもだいじょ〜ぶ

77:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)14:26:53ID:nr+wjy6sO
メールで好きと伝えるに賛成。
単刀直入に突っ込んだほうがいいと思う。

竹井さんは自分からは上手く気持ちが伝えられないタイプだから、
こっちがオフィスエッチの時みたいに強引に仕掛けるぐらいで丁度いい。

メールでいいから「竹井さん好きだ!スイーツ中村は嫌いだ!」
と言っておけば彼女も安心するだろうよ。

78:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)14:35:48ID:G5IT7Yqf0
メールで伝えて、竹井さんはそれでもきっと
「中村さんが…」とか、四の五の言ってくるだろうから
そしたら

「何度も言わせない!好きなのは竹井!」
「分かったら返事!」

とでも返事すりゃいいんじゃないかな。

その上で
「きちんと目を見て告白したいから時間を取ってくれ」
だっ。

どうかな?

79:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)14:51:57ID:vmwLhkyl0
72
どーにでもなれー

ちょww
待て。ヤケになるな。

・・・まぁ、中村さんとどうかなったら
それはそれで詳しいレポよろ。

80:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)15:02:23ID:z1pY2PDs0
79
その詳しい報告も聞きたい気もするが、
ほぼ確実に地雷化しそうw

81:稲葉:2009/06/16(火)15:18:43ID:Vc+AJnsDO
メールするのめんどいから仕事の打ち合わせと偽って外に呼び出した
俺は竹井さんが好きだ、と言った。
そしたらまだ中村がどーのとか言ってくる。
時間ないし、いい加減イラついてきたので
「嫌いならそう言え、もう二度と近付かない。」
と言った。すると
「嫌い!」
あっさり言われましたとさ。
「…わかった、そんなに言うならもう何も言うことない。中村さんとの事は前向きに考えるよ」
と言って去った
こんな戦意喪失したのは何年ぶりだろうか

82:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)15:24:44ID:fGkAehEh0
他の女の名前を出す時点で素直になれてないんだから察してやれ。

83:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)15:31:57ID:G5IT7Yqf0
なんでそこで身体を引き寄せないんだよ。馬鹿チン。

しかし、嫌い。で終わりそうにはないな。
まだ先はありそうだ。

とりあえず、間違っても地雷は踏むな。
中村と飲みに行くな。
もし行かざるを得ないにしても間違っても陥落するなよ。
地雷は恐いぞ。
知ってると思うけどよ。地雷は踏んだときは爆発しないんだぞ。
そこから脚を外すと爆発するんだぜ。
抜け出て爆発。もしくはいつまでも抜け出れない。
だから地雷は恐いんだよ。

84:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)15:33:41ID:ImJnXApc0
竹井さんの本意じゃないよ、それ。
オンナってむずかしいから。
竹井さんがスイーツみたいにできないってことくらいわかってあげて。

85:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)15:58:01ID:v3sgFRAj0
お前らは何を言ってるんだ?
本人が嫌いって言ってるんだから、本当に嫌いなんだろ。
好きなのに嫌いって言う訳ないじゃんw

87:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)16:06:24ID:G5IT7Yqf0
中村なら自分から押し強く稲葉にアタックするはずなのに、
なぜ竹井さんに仲を取り持ってほしいと頼んだか。

中村としては、稲葉と竹井さんの中を知らないまでも
臭いとは感じている。そこで竹井さんを牽制するために、
性格的に強く出られないであろう竹井さんに仲を取り持つように言った。
ってところかな。

竹井さんとしては稲葉が好きながら、当初冷たい目で稲葉を見ていたことから
どこか稲葉を嫌いな部分(あのお調子者な部分が嫌だみたいな)を感じながら、
好き。だけど、嫌い。でも、好き。みたいな自分自身の心が分からない側面もあるのかな。
そういう状態の所へ中村からの依頼。
ふらつく自分の気持ちを考えると、中村からの依頼を機に稲葉とは距離を置こうと思ったとか。

前の状況を考えると、稲葉が強引にするしかないんだよな。
稲葉。帰りに竹井さんの手を引いてそのまま連れ去れ!

90:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)16:32:55ID:Lkh58+8mO
稲葉よ…
俺は応援するぞ!
何とか竹井さんと突き合ってくれ!

しかし…
そんなにツンな女性がいたとは驚きですな

91:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)16:51:34ID:sWvfGmII0
稲葉ぁ!
お前の話を読んで、お前の心配をしてる奴がいるんだぞ
中村に手出すようなバカな真似だけはすんなよ
87の書いてる事は、案外、外れてはないと思う

スイーツって、マジで恐いぞ
女の勘だけは鋭いし、根回しとかもマジでぬかりないんだよ
中村はなんで竹井さんに相談したんだ?職場には他にも女性いるんだろ?
竹井さんの事は一旦おいといて、しばらくたってもまだ気持ちが消えないなら、その時は襲っちまえ

ただ、中村だけはやめとけ
スイーツは敵にも平気でニコニコするし、ニコニコしながら蹴落とすんだよ
毅然とした態度をとっとかないと、周りから固められるぞ

92:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)17:09:40ID:fLuwtLF/0
いつの間にか電車みたいな流れになっててクソワロタ

ま、おれは見守らせてもらうわ

93:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)18:09:37ID:Be1JQY/fO
この調子だともしつきあっても上手くいかなさそうだねえ
稲葉、大人になれ!

94:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)19:00:29ID:i8wDPzZZO
稲葉よ!
もし竹井さんの事が好きなら、
絶対スイーツとは今後飲みにも食事も二人で会う等はしてはいかん!
もう一度竹井さんに言い直せば今度は彼女も素直になるはずだ!

97:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)21:00:18ID:1qnxJAoh0
明らかにヤキモチだよ。竹井さんかなり素直じゃなさそうだし。
竹井さんの事が好きなら、はっきり中村には興味ない、
竹井さんじゃないとダメだと伝えるべき。
中村本人にも付き合う気が全くないと伝えるべき。

98:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)21:50:24ID:2yOU78T30
竹井さんのツンツンぶりに激しく萌える

第三者としてはドロドロの三角が見たいw

99:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)23:14:26ID:RDNdJ7VkO
漢なら連絡せずに竹井の家の前で待機する位覚悟しろw
まだ若いなら食べ放題しろw

100:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)23:23:13ID:VKQk2y0c0
こういう時、一つ一つの決断や行動には体力使うし、楽な方へと流れがちになる。
しかし、今一歩踏み出して欲しいし、待つことと攻めることも忘れないで欲しい。
「嫌い」という言葉はショックだが、なんで嫌いな奴の仲を取り持とうとするんだ?
大体にして、嫌いな奴と話したいか?
本当に嫌いなら、近づきたくもないし、声も聞きたくないはずだろ。
竹井さんの真意を読み取ってよ。
一回だけ「好きだ」と言われても、いままで経緯が経緯なだけに、不安なのだよ。
もっと、信頼できて安心させるような行動に移れば竹井さんの態度も変わるだろう。
竹井さんは、稲葉さんとの関係が体から入ったこととか、スイーツの存在とか、
遊ばれてるのではないかとか、無理にされて感じてしまったこととかに、振れている。
あっさりと、終われば余計なこと考えずに楽になれると思っている。
稲葉も楽な方を流されて選択してそうだが、
竹井さんも楽な方に流されてるからでた「嫌い」のセリフなんだ
お互い、気力と体力を使う時だが、とにかく、もっと粘って欲しい。

101:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)23:30:13ID:T3ZTCsqK0
遊んだり泊まったりの期間の竹井さんは、普通だったんだよな?
だから稲葉も告白したんだろうけど。
それなら、確実に中村が原因だろ。
稲葉がヤケになったら中村の思うツボだよ。
スイーツの嗅覚は恐ろしいな。

竹井さんは不安なんだよ、sexから始まった関係だし。

しかしえっちねたのこんな所で、こんなイイ奴らが集まってるとは・・

103:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)23:54:37ID:olNTIUqb0
稲葉はどこ行ったんだ?
まさか本当にヤケになってスイーツと飲みに行ったんじゃないだろうな

105:えっちな18禁さん:2009/06/16(火)23:57:31ID:VKQk2y0c0
ちょっと違うが、身近でも同じような安易な選択してる人がいた。
もう俺はそういうのは見たくないんだ。

と、ちょっと熱くなってしまった。
ツンツンの竹井さんには幸せになって欲しい。

107:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)08:44:48ID:0bNp3Ska0
さて、今日の稲葉はどうなったでしょうか。
竹井さんに再度アタックしたのか。してないのか。

それとも、地雷に乗ってしまったのか。

111:稲葉:2009/06/17(水)10:52:35ID:SznT/E67O
飲みに行ってはいけないという声もあったが
「仕事の相談がある」と言われれば上司として無下に断る訳にもいくまい。
で、飲んでる時は全くそのような素振りは見せなかった
本当に真剣に仕事の悩みを相談されたしこっちも親身になってこたえてた
店を出て、じゃあ帰ろうかと言うと態度が豹変
道端でさかりのついたメス猫みたいにくねくねしだし
くっつくわ抱きつくわでもう大変
ホテル行くまで帰らせないぞと言う感じ

112:稲葉:2009/06/17(水)10:54:11ID:SznT/E67O
で言われた言葉がこれ

先輩に好きな人がいてもいいんです
今日だけは上司と部下と言うのを忘れて遊びましょう
一度してくれれば満足ですから
絶対2人だけの秘密です
まじで昨日はイライラしてたし若干酒も入ってたからキレてしまった
113:稲葉:2009/06/17(水)10:55:12ID:SznT/E67O
じゃあ上司と言う立場を忘れて一人の男として言わせて貰うが
中村さんに興味はないし
抱くつもりなんてさらさらない
適当に色目使えば男が落ちると思ったら大間違いだ
俺はこの前から引きまくってる
みんなの前で言わなかっただけありがたく思え!
こんな感じの事を言いまくったら泣いた
そして本性をあらわした

116:稲葉:2009/06/17(水)11:06:16ID:SznT/E67O
せっかくあたしが誘ってやってんのにふざけんな!
このインポヤローが!!
もう絶対誘ってやんないから!!
女の子の必死な誘いを断るような男は絶対出世できない!
鬼の形相で、マスカラが流れた顔で言ってくるんです

若干引いたが、ここで甘やかしても、と思い
いいからもう帰れ。
それにセックスはしてますからご安心を
と言ってタクシー止めて放り込んだ。

以上昨日の話。

117:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)11:14:03ID:EZbV5xtu0

後は竹井さんをどうするかだが・・・

118:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)11:16:05ID:huJb8FPEO
87
おまえ天才だなwww
よくそこまでスイーツの意図看破したよ、俺は全く気付かなかったぞww

稲葉よ、もう少しねばれやw

119:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)11:25:37ID:qoCmAVc00
おいおい、ネタのような話だがスイーツ恐るべしだな
とりあえず乙
で、これからどうすんの?

121:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)11:29:27ID:ZVIQlxdlO
119
そりゃおまい竹井ちゃんに相談する流れだろ。スイーツの本性怖すぃって。

122:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)11:51:31ID:0bNp3Ska0
会議終了。昼飯前にずざざざざー。

昨晩の話。中村は竹井さんになんて言うかな。
稲葉のことをボロクソ言ってくれた方が、
稲葉と竹井さんには良い気がするな。

123:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)11:57:43ID:dp+rFksn0
しかし、上司に向かって、インポヤローとは。
さすが、スイーツ。
竹井さんとの新たな展開に期待。
稲葉君、頑張って。

124:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)12:00:50ID:nq3kXmxDO
プライドを傷つけられたスイーツがムカついて竹井さんにウソを言うかもしれなくて怖い

125:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)12:24:42ID:sJv8PCD20
80だけど、これで良かったと思う
物置は100人乗っても大丈夫だけど、地雷では壊れてしまう

126:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)12:52:45ID:BoUW0PQo0
稲葉かっけー

こりゃもてるわw

127:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)13:06:21ID:0bNp3Ska0
124
中村は自分の都合の良いように、稲葉をボロクソに言うだろうね。
ここからは難しいところだね。

128:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)13:07:04ID:4Y11T5EkO
早く竹井さんとヤッちまいな!

129:稲葉:2009/06/17(水)13:19:53ID:SznT/E67O
さっき中村さんに謝られた。
「昨日はすごく酔ってて変な事してごめんなさい…」と。
まさか謝って来るとは思わなかったからなんか気持ち悪い。

竹井さんは相変わらずだ。あまり目を合わさない。
女ってめんどくせぇ

まぁこんなんだししばらく何もないと思うから
何かあったら書き込むよ。
みんなありがとう。

130:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)13:29:28ID:0kfJwpYt0
まぁ、本気であればあるほど竹井さんの態度に怒りを覚えるのはしょうがない。
無理にアクションしなくてもいいんだろうけど、竹井さんにも竹井さんなりの
事情とか心情があるのかもしれない。

向こうからアクションがあったときには冷静に話を聞いてあげるといいと思
うんだ。
短期は損気だから、自分から行動するときも攻撃的になり過ぎないようにね。

中村さんは・・・・・油断せずブロックしたほうがいいな。裏表ありすぎそうだし。

131:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)13:34:40ID:0bNp3Ska0
129
竹井さんに
「今晩、ご飯食べにor一杯飲みに行こう」とメール発射。

133:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)14:10:17ID:0bNp3Ska0
129
中村に謝られたとはいえ、
中村から竹井さんにどのように話が伝わっているかわかったもんじゃないので

「昨晩、迫られたけど、竹井さんのことしか考えられなくて断った」

と、竹井さんに言うべきではないだろうか。

昨日、竹井さんが仲を取り持とうとしたのだし、竹井さんには報告すべし。
で、中村からどう伝わっているか探るべし。

これで、稲葉も中村も竹井さんの手の上で踊らされているだけだったら笑え…
(;゜〇゜)

134:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)14:27:14ID:ZWF3X+V80
竹井さんに報告しとくに同意
昨日、嘘でも中村の事は前向きに考えるって言ってしまった訳だし
「中村と飲んだけど、大変な目に合った。マジもう勘弁。俺は無理」とかでいいよ

めんどくせーだろうけど、今後の事考えると一言伝えといた方がいいよ

135:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)18:02:49ID:IYVn4XcR0
スイーツは、竹井さんと稲葉に何かあるって感じたかも。
又は、王様ゲームの件とか他の人から聞いているとか。
だから先手打って竹井さんから攻めたのかもねぇ

ス「竹井さんと稲葉先輩って何かあるんですぅか?」
竹「え?何もないわよ(と動揺しまくり)」
ス「じゃー稲葉先輩との仲、取り持ってくださいよぉーー」
てな展開になったら、竹井さんの立場なら引くしかないよね。

スイーツは稲葉に言われたことを竹井さんに全部話さないと思う。
そんだけ計算高いんだから、ボロクソ言われたなんて話さないでしょ
スイーツから誘ってきたから断った、って真実を話しておかないと
事実捻じ曲げておかしなこと言うかもよ。

136:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)18:18:17ID:6Nhw40cS0
稲葉タンから、いつの間にかみんな稲葉、稲葉と
ツレのような呼び方になっててワロタ

つーか稲葉は完全に戦意喪失か?
中村の事だけは竹井さんに言っとけよー

137:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)23:17:02ID:o3U27+c80
やっと規制解除来た!
とりあえず稲葉は、やれるだけのことはやったよ
地雷回避おつかれさんw
お前は慎重な男だって信じてたぜ
あとそれでもやっぱり竹井さんのこと好きなら、もうちょっと頑張れ
好きでも無い男と普通はセックスしないぜ

138:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)23:25:21ID:5hOY03TC0
137の「好きでも無い男と普通はセックスしないぜ」に同意
しかも「生中出し」までさせてくれているんだから

139:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)23:28:44ID:DdT4mvkS0
竹井さんを口実はともかく、結果的に強引にホテルまで誘う。
縛ってでも何してでも、挿入して稲葉のイカない程度で、
竹井さんをイカせない程度にして長時間動いていれば、おかしくなるだろう。
そこで、言葉責めして竹井さんの本音を聞き出して、
ついでになんで自分を避けていたかも聞いて、
惰性で今までの経験など余計なことも全部聞いて最後にイカせればいい。
ぐったりししてる時に、一緒に風呂入って後ろから耳でも噛みながら、
延々と、好きだとか気持伝えれば?

どうせ、こじれているなら二人のSとMな属性を使い一気に解決

と、キモい妄想してみた

140:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)23:38:42ID:o3U27+c80
稲葉って、嫌い!と言われたって引き下がる男には見えなかったけどな
会社でお掃除フェラさせる言葉攻めっぷりは、どう見てもドSですwww
139ほど上手くいかないにしろ、稲葉は強引だからこそ稲葉だと思う
また会社で押し倒してしまえ

142:えっちな18禁さん:2009/06/17(水)23:53:28ID:I4lkQDI20
竹井さんの態度がおかしくなったのは、スイーツのせいだってのは明らかな訳だ

稲気持ちは伝えたんだから、稲葉らしくドS全開でもう1回強引に行け!
ドS稲葉ならそれくらい出来るだろう
そして、ドM竹井さんは受け入れるだろう
ここで引き下がったら稲葉じゃない

143:えっちな18禁さん:2009/06/18(木)03:57:50ID:QWQp1pYb0
竹井さんはドMなんでしょ?
誠実に押し倒しちゃえばいいじゃない

144:えっちな18禁さん:2009/06/18(木)04:49:34ID:eFOsVCmN0
とりあえず中村とは何もなかったことを伝えるんだ。
竹井さんからみれば、好きな男が他の女と2人で飯食べるのだって嫌なんだから。
「あっそう」とか「私には関係のないこと」とか返されたら
稲葉のドS根性で攻めるんだ。
エッチしてるときと酒飲んでるときは素直になれるよ人間は。

と上から目線でスマソ

148:えっちな18禁さん:2009/06/18(木)09:25:23ID:+2OhXyQc0
143
誠実に押し倒しちゃえ

ワラタwww

149:えっちな18禁さん:2009/06/18(木)10:39:48ID:JCPpmx15O
私元男だけど稲葉クンてさ身長もかなり高いみたいだし、スタイルもよさそうだし
性格はさっぱり、でもほどよいS加減で、女にモテるポイントもしっかり押さえてるよね〜
それも自然体だからなおいい

中村も竹井もなんだかんだでぞっこんだし
これからますますおもしろくなりそう。

私も説教されたい!

209:えっちな18禁さん:2009/06/20(土)03:55:54ID:mJ9p5pF20
いなばときょうすけまち。

87
中村としては、稲葉と竹井さんの中を知らないまでも
臭いとは感じている

竹井さんの中は臭くなんかないよね?(;´Д`)ハァハァハァハァ/lァ/lァ/lァ/lァ

313:稲葉:2009/06/21(日)03:46:04ID:FjdNDzKMO
金曜日に波乱があった。
長くなりそうだけどまた書く。

恭介さんお疲れ様です。文才があって羨ましい…
続き楽しみに待ってますね。
329:稲葉:2009/06/21(日)13:13:02ID:FjdNDzKMO
今日も朝から1人会社で仕事してるよ…

まだ何も書いてないからすぐは無理

451:稲葉:2009/06/23(火)10:01:42ID:kZwtRrHqO
続きは書いてるが…細々ながらアップした方がいいの?
遅くなるけど

457:稲葉:2009/06/23(火)11:34:26ID:kZwtRrHqO
そうか。じゃあ細々と書いていきます。

金曜日会社の近くで飲み会があった。
懲りもせずベタベタしてくる中村さんと対照的に全く話そうともしない竹井さん。
実は嫌いと言われたあの日から、まともに喋っていなかった。
たった数日口きいてないだけなのに、それはそれは随分と永く感じた。
何とかならんかなぁとか考えてるうちに時間だけは過ぎて行く。

460:稲葉◆wvaZw0nFjY:2009/06/23(火)12:50:24ID:kZwtRrHqO
飲み会も中盤にさしかかったころ。
トイレに入って出ると、中村さんが俺に寄ってくる。
「先輩ちょっと来てくださいっ」店の外にひっぱり出される俺。
「な、なに?」なんか嫌な予感がした。
「先輩、今日、このあと、どうですかっ?」
「はぁ?俺はもう誘わないんでしょ?」
「もぉ〜あの時の事は忘れて下さいよぉ!!金曜日だし明日休みだし…」

463:稲葉◆wvaZw0nFjY:2009/06/23(火)14:00:47ID:kZwtRrHqO
「行かないよ…変な噂にでもなったら困るし」
噂という言葉にピクッと反応する中村さん。

「…噂になったら困るんですか?」
「はぁ?当たり前だろ?」
「そっかーぁ〜!先輩、噂になったら困るんですね?」
ニヤニヤしながら言ってくる。目つきもおかしい。何だ?
「何が言いたいの?」

「んふふ…♪驚かないで下さいね」
「私、先輩と竹井さんの関係知ってますよ」

467:稲葉◆wvaZw0nFjY:2009/06/23(火)14:52:21ID:kZwtRrHqO
「何の事?」
冷静に言ったつもりだったが、俺の心の焦りは完全に読まれてた。
「ふふっ、わかりやすいですね♪」
「…」
「私ね…見ちゃったんですよ?」
「ふたりがキスしてるとこ…」
「ビックリしましたよー。まさか先輩と竹井さんがそんな関係とは…」
「………」
固まる俺。
「先輩…だめじゃないですか。あんな所でしてちゃ。
誰かに見られたら…どうなるかわかってますよね?」

ニヤリと笑う中村が悪魔に見えた。

474:稲葉◆wvaZw0nFjY:2009/06/23(火)15:28:26ID:kZwtRrHqO
「ねぇ先輩、この話噂になったら、2人ともやりにくいでしょ?」
「それ、同じ事彼女にも言ったの?」
「ふふふ。どうでしょう?」
「で。どうすればいいの?」
「この前も言いましたよね。別に先輩に好きな人がいてもいいんですよ、私は。
本当に1回してくれれば満足します。
それで先輩達の事も秘密にしてあげます」

一瞬考えてしまった。
この女と寝る自分の姿を

478:稲葉◆wvaZw0nFjY:2009/06/23(火)16:11:19ID:kZwtRrHqO
しかしこいつの要求に乗る訳にはいくまい。
一度乗ったらとんでもない事になるのは必至。
殴ってでも黙らせるか?いや、それは捕まるし…

こういう時って、やめろって言うと逆効果なんだよね。
だからあえて真逆をいってみた。

「そっか。じゃあ言っていーよ」
「え?」
「だから、皆に言っていいよ」
にこりと笑って言うと、みるみる中村さんの顔が歪んでいく。
「えぇえっ…?でも…」
「俺竹井さんと結婚するしー」
「はぁぁぁぁぁぁぁあああああっ!!?本当ですかっ?」
「いや、ウソだよ(笑)けど別に言っていいよ」

480:稲葉◆wvaZw0nFjY:2009/06/23(火)16:16:35ID:kZwtRrHqO
かなり危険な橋渡ったなと心の中でヒヤヒヤしてたが、思惑通り中村さんはだんだん大人しくなった。
「どうしてもダメなんですか…?なんで…?」
次は泣き落としかよめんどくせぇ
「ごめんね。あ、そろそろ帰らないと皆心配するぞ」
俺は振り向き、店の中に戻ろうとした。
この時完全に勝ったと、このうるさい女を黙らせたと気を抜いていた。

しかし次の瞬間
俺は中村の真の恐ろしさを身をもって思い知る事になる

499:稲葉◆wvaZw0nFjY:2009/06/24(水)10:58:14ID:jpYBOJ5OO
では続き。
「いやぁあああ!!先輩のうそつきぃぃぃぃぃぃいぃ!!」
!!!!??????
何と、凄まじい金切り声で泣き叫びだしたのだ。
俺目が点。何が起こったの?って感じ。
周り(含店の人)は「なんだなんだ??」って感じで一斉に注目。
「好きって言ったじゃない!!!!なのになんでぇぇえええ!!???」
いや、一度もそんな事言ってねぇ…と心の中で冷静に突っ込んでる自分。
ありえない。友達同士ならまだわかるが…
曲りなりにも今、会社の飲み会の最中な訳で…
会社の人たちや上司もすぐ近くにいる訳で…
なのに本当に俺に捨てられたかのように泣き叫んでるこの女は一体なんなの?

もうね、カオスすぎて何も言えませんでした。

502:稲葉◆wvaZw0nFjY:2009/06/24(水)11:10:22ID:jpYBOJ5OO

誰かに聞いたのか、すぐに慌てて上司と数人の同僚がやってきた。
「いっ稲葉…おまっ…どどどう言う事だ!?何があったんだ!?」
「稲葉君何したのよ!!」「女泣かすなよ〜!」
集中砲火…