俺は大学一年俺には小4の妹Kと小2の妹Yがいて2人とも俺と仲が良い兄妹だった。
今年のある朝俺がベッドで寝てるとKが入ってきて「お兄ちゃんこれやって」と懐かしい物だった。
それはギョウチュウ検査のシートで俺に頼んできた。
「母さんにでもやってもらえよ」とめんどくさそうに言った。
「お兄ちゃんがいいの」
「俺でいいのか?」
「うん」
「じゃあお尻向けてズボンとパンツを下ろしな」
Kは四つん這いになりズボンとパンツを下ろした。

俺は妹のお尻を見るのは久しぶりで興奮した。
俺は思わずKのお尻を両手で揉んでいた。
「お兄ちゃんやめて真面目にやって」
「わかった、わかった冗談だよ」
シートを受け取りペタンコとした。
最後にお尻を軽くたたき「終わったぞ」
というと顔を赤くしてズボンとパンツを上げた。
するとYが来て「K姉ちゃんずるい私もお兄ちゃんやって」
「じゃあお尻向けて出しな」
Yも同じ要領でお尻を揉んだりしてペタンコした。

そしたら2人は俺にお礼を言い「来年もお願いね」と言った。
「あぁわかった」と頭を撫でてやり言った。

よかったら投票をお願いします!