十三年間でおっきい体験はある?と聞かれれば、あると答えることができます。
文才ないし、遠い記憶なので詳細なことまでは記憶に残っていないからアバウトな書き込みになってしまいます。
OK娘って、声出さない子と自分自身は理解していますが、他の人の書き込みみると違うのかな。
当時はそういう子が感覚的にすぐ分かりましたね。痴女みたいなOK娘は経験ありません。

初期の子の顔などは何となく覚えていますが、晩年の方がほとんど記憶にありませんね。
同じ中学の子を駅で発見、痴漢中に人身事故で車内に30分近く閉じ込められたこと、
初タッチ、初下着、初生、狙った子を触ったこと等は覚えています。


今の電車って、事故等があると最寄の駅に停車してドア開くよね。
自分が乗っていた電車が特別だったのかしらないが、いきなり停車して駅と駅の途中で30分近く停車していました。
人身事故かわからないけど事故があったことは確かなようでした。
大学3年の時、ループしていて8時20分を過ぎ目的のjkがいなくなったため、諦めて上りの電車に乗ったのがことの始まり。

(時季的には4月25日前後)電車に乗っていると斜め左前で痴漢されている女性(推定23歳前後)発見。
男は眼鏡かけた背の小さいサラリーマン。女性はずっと耐えている状態。すると大きな駅に止まり一時的にスペースが生まれることとなり、
男性は何事もないように下車。下車する人がいなくなり人が怒涛のごとく乗車してくる、それにじょうじて痴漢されていた女性が自分の前にくることに成功。
痴漢されても平気という安心感から尻を大胆に触る。その時女性は驚いた雰囲気をだしていましたね。スカートの中に手をいれていたら急停車。

停車した場所が運よく、急行で最後の停車駅から1分後ぐらいの場所。
女性は後少しで終点だから我慢しようという気持ちだったと思う。その後30分以上触れるとは自分でも思いませんでしたね。
pの中に手を入れると、女性は汗をすごいかきはじめ、一所懸命に手うちわし始めて我慢してるのみ。それまで手で払いのけたり、
後ろを振り返ったりするような行為はされませんでした。

自分は物を出したりしたことはありません。だからpをずらし、ヘアーやあそこを30分近く触っていました。
ターミナル駅に着くと人ごみに押されて下車しましたが、女性は何事もなかったようにふるまっていましたね。

ほんと無抵抗な子でした。手で払ったり、体を揺すればしないんだけど。何事もないようにただ立っているだけ。手うちわとハンカチで汗を拭くだけ。
肛門を触っている時は、ピクンピクンとしていて、それでも平然とうつむいていました。pの中の手を前に移動する時でさえも表情や態度変わらず、
ただ呼吸が少し荒くなったかなくらいでしたね。