真夏の話です。深夜のコンビニでJS5~6年くらいの女の子がいました。

俺と入れ違いで店から出ていきましたが、こんな時間に一人で?と思いました

タバコと飲み物を買って店を出るとサッキの子が車止めに座ってアイスを食べ

ていました。体育座りみたいな座り方だったので白いパンツが見えてました。


深夜の田舎のコンビニって事もあって周りに人の気配はなくて勇気を出して

「家まで送ろうか?」と声をかけました。驚いた様子もなくて頷きました。

車に乗って名前を聞くと由香里って名前でJS6年でした。

襲おうか止めようかと悩んでたのですが、気付くと10分は車を走らせて

いました。女の子が一人でこんな距離を歩いてきたとは思えません。

問い質すと家に帰れないとの事です。理由を聞くと由香里の母親の彼氏が

来てる時は家を出されるとの事です。由香里は朝まで付き合って欲しいとの

言います。悩んでいると「ホテルでもいいよ」とトンでも無い事をいいます。

なんと由香里は俺みたいに声を掛けてきた男達と何回か経験があるようです。

「おじさんもエッチしたくて声かけてきたんでしょ?」と言われました。

その通りだったので遠慮なくホテルに行きました。

キスや胸やスカートに手を入れても抵抗もありません。反応も無いですが。

されるがままな由香里です。しかし裸にすると細い体に僅かに膨らんだ胸

ツルツルのワレメまではイイのですが異様にはみ出てるビラがガッカリで

した。かなり使いこまれてる感じでした。

初体験は5年生の時で人数は覚えてないそうです。母親の彼氏にも犯された

事があるそうです。生理はマダとの事だったので病気は怖かったですが、

朝まで3回ほど中に出させてもらいました。