正月、某温泉に行きました。
そこで、小学生の女子軍団(なんかのスポーツ団体??)が来ていました。
最初バーベキューのところで、鍋か何かを煮て食っていたのですが、
そのうち大人は酒盛り、子供は釣堀とわかれました。

そこの温泉は温泉というよりバーベキュー場のサービスみたいな温泉なんですが、
掘建て小屋で、一応囲いがあるのですが、混浴です。

そのうち、小学校高学年の女子が5人と、中学年くらいが、温泉に来て
誰も入ってないよ~~。入ろうよ。とタオルを取りにいきます。

私は、温泉のそばのベンチで見ていたのですが、本当にやってきました。

やってくると、合計11人です。
中でわいわい服をぬいで、バシャーン。キャーキャーと聞こえます。

ここで、私は、中に入ります。小学生たちはあわてて湯船にはいります。
更衣室で脱いでいると、後ろからの視線がいたい・いたい・・
私は、たまたま近所なんで来ていただけなんですが、
もちろん全裸でタオルで隠すこともなく、湯船のへりに腰かけます。

するとちょうど湯船につかっている少女らの視線の正面にちんぽがきます。

少女らは見ていないフリしながら、クスクス笑います。

4m×4mくらいの湯船なんで、結構いっぱいいっぱいです。
じっくり見せていると、1人の少女が出ようか??といいあっというまに、全員でてしまいました。
でも、立派な胸と、はえかけの毛と、鍛えられたお尻をばっちりみせてくれました。

これでおしまいかな??と思っていると、
なんと今度はまたも高学年が(別の子)3人とさっき入っていた子2人がまたも来たのです!!
今度は確信犯です。
ようするに見にきたのです。
ショートカットの胸のほとんどない子が、「こんちにはー」です。
いい根性しています。

5人は湯船のヘリにすわります。
私は湯船につかったままで、おしゃべりです。

東北の某県から来たことや、6年であること、
○○北小学校という小学校であることなどを教えてくれました。
2人の子は全然羞恥心??がないのか体育すわりのような体勢をしたので、あそこが丸見えでした。

途中で、「やだー見てるー」と股間を手で隠すしぐさをします。
正直今時こんな小学生がいるのかと思うくらいでした。
毛はワレメにこびりついた海苔みたいで、うすい状態です。
濃い子もいました。
右側に座っていた2人がびっくりするほど胸が大きく、前かがみで座っているので、
丸いピンクの薄い乳首が丸見えでした。

私は、立ち上がってちんぽをさらすと、「お~~。ぶはっ。きゃははは」と笑います。
ちんちんみたいの??の冗談でいいながら、すぐ目の前まで行ってみせます。

お父さんのとちがうとか、こんくらいだったよとか、手で大きさをやって笑います。
おなに~~とかするの??と聞くと、言葉はしってるけど・・しないよ~~と
やりかたしらないしと言います。
そんな話をしていると、ちんぽがボッキしてきたので、しゃがんで湯船にはいります。

どうしたの??というので、おちんちん
おっきくなっちゃったというと、「見たい!見たい!」と。
たちあがると、うわあ~~~でかい・・・・上むいてる・・と笑い、亀頭を指さして、
ココなんでこうなってるの??不思議・・でっぱりが・・とか爆笑でみてくれます。

さわっていいぞというと、ショートカットの子が
いきなりつかみ「かたいかたいかたい、かたいかたいよ」と連呼します。
その子の小さな胸やあそこをさわらせてもらいながら、シコシコさせます。
クリを刺激してやると、ソコ気持ちいい!!というので、
おなに~するときはココいじれよ。と教えました。

巨乳の子は恥ずかしがりやで、胸をさわると真っ赤な顔で下をむいていました。
足をもじもじさせながら、精子でちゃうよ??というと見せてといううので、
思いっきり少女らにむけて発射してあげました。

うわ~~とんだ!と笑ってました。おわり